グリーンスムージーとは野菜とフルーツをミキサーで混ぜるだけ

最近、グリーンスムージーが評判になっているようですが、どういったものかご存知でしょうか。

グリーンスムージーとは、緑の葉物野菜とフルーツと水をミキサーで混ぜたものです。

材料はシンプルで、作り方も簡単なものですが、毎日コップ1杯飲むと良い健康効果があると言われています。

使う葉物野菜は、一般的には小松菜やホウレン草、セロリ、モロヘイヤなど何でも構いません。

それと好みのフルーツと水をミキサーにかけます。

フルーツを少し多めにすると飲みやすいです。

グリーンスムージーは、緑が鮮やかなのが特徴ですが、フルーツが入っているので野菜のクセはほとんど感じません。

濃度が濃いのでコップ1杯でも結構満足感があります。

ですから朝食代わりにグリーンスムージーを飲むという人も多いです。

ダイエットにグリーンスムージーはおすすめです。

見た目は緑一色なので、ちょっと抵抗があるかもしれませんが、バナナやりんご、桃などを混ぜるととてもおいしい飲み物になります。

食物繊維やビタミンが豊富なので、便秘解消にもなります。

毎朝グリーンスムージーを飲み出してから、体調が良くなったという人が多いです。

http://www.findonlinedegreeprograms.net/には、吹き出物も出なくなり、美肌になったという声もあります。

グリーンスムージーが気になっているんだけれど、なかなか始められないという人もいるかと思いますが、体に良いものですから始めてみてはいかがでしょう。

野菜とフルーツをミキサーに入れて撹拌するだけですから簡単です。